MXTV人名辞典〜わ行〜


若井 有紀子(わかい・ゆきこ)
 以前、毎週木曜夜に放送していた「the brand」のMC。
 番組のコンセプトがイマイチ掴みづらいこともあって、哀しいかな、この女性についても、どういうスタンスで語るべきなのか、よく分からないまま消えてしまった……。


若本 規夫(わかもと・のりお)
 青野武、キートン山田と並ぶ、声優界の怪人の一人。
 早大卒。警視庁(機動隊)→団体職員を経て、声優に転じた異色な経歴の持ち主。
 悪役とネジの切れたナレーションをやらせたら、天下一品。業界内では「強力若本」の異名も持つ。
 61歳となった’06年、「吉永さん家のガーゴイル」(4月から1クール)で主演CVを務めた。


渡辺 敬一(わたなべ・けいいち)
 競馬予想専門紙「ケイシュウNEWS」の小林分場担当にして、「TCK中継」の色モノ担当(オイ)解説者として活躍。
 なかなか濃い芸風。
 さらに被りモノはさせられるわ、花咲じいさんの真似(役作りでヒゲまで生やした)までさせられるわ、という目に遭わされている。だが、それをいやがるわけでもなく、かといって悦んでやっているわけでもなく、淡々とこなしてみたり、自分のプライベートをネタにしてしまったりしている姿が逆に底知れぬ恐さを感じさせる。
 いつだったか、盆に帰省して、なかなか帰ってこない奥さんと娘さんに帰宅を呼びかける姿は、もはやネタ云々ではなく、視聴者も凍りついた模様。
 実は初期中継スタッフの間では、最も人気の高い解説者だったらしい。


渡邉 哲夫(わたなべ・てつお)
 フリーアナウンサー。FC東京がJ2にいたころ、実況を担当していた。


目次に戻る